カスタム開発でエンドポイントを編集/追加する例

まず、Dropboxをインストールし、アカウントを作成して下さい。

その後、弊社にて該当アカウントに対して共有フォルダの設定をしますので、それに応じて該当アカウントにフォルダ共有が通知されますのでOKを押して受け入れて下さい。そうしますとファイルがローカルPCのDropboxフォルダ内にダウンロードされます。

このフォルダに存在するファイルを編集するかあるいは新たなファイルを保存します。

既に存在するファイルを元に作成できます。

自動生成されているファイルに関しては手動書き換えしても良い領域がありますので追加の処理を加えることができます。

その後、開発ポータルのアップロード・ツールを使用してDropboxに保存されているファイルをサーバにアップロードしますとエンドポイントがご利用頂けます。


戻る

ログイン当サイトのユーザ名(ID)でログイン
クイックログイン:Facebookのアカウントで即時ログイン(ログイン情報保持オプション:ON) / 新規登録


お問い合わせ

© 2016-2019 Matsuesoft Corporation