サービスレベルアグリーメント(SLA)

サービスコミットメントおよびサービスクレジット

マツエソフトはアプリケーション・クラウドあるいは Database as a Service(以下DBaaS)および各種クラウドサービス(DegoDB等)を毎月の請求期間における月刊使用可能時間割合(単位は分)が99.95%以上で使用できるようにするため合理的な努力をします。サービスコミットメントを満たさない場合はサービスクレジットを受領することができます。サービスクレジットはサービス利用者が支払うこととされている将来の支払いに対してのみ充当されます。サービス利用者はサービスクレジットによって払い戻しを受ける権利を取得するものではありません。サービスクレジットを譲渡したり他のアカウントに充当することはできません。規約に別途規定がない限り、使用不可能もしくは実行不可能、またはその他の理由によりマツエソフトがアプリケーション・クラウドあるいはDBaaSを提供しなかったことに関するサービス利用者の唯一かつ排他的な救済は、本SLAの条件に従ってサービスクレジットを受領することです。

月間使用可能時間割合が99.0%以上99.95%未満の場合10%のサービスクレジット。99.0%未満の場合は30%のサービスクレジットとします。

サービスクレジットを受領するには、サービス利用者はサポートセンターに状況を申請するものとします。

無料サービスの場合はいかなる損害に対する補償も存在しないものとします。

ログイン当サイトのユーザ名(ID)でログイン
クイックログイン:Facebookのアカウントで即時ログイン(ログイン情報保持オプション:ON) / 新規登録


お問い合わせ

© 2016-2019 Matsuesoft Corporation